脳が痛みを作っていた

こんにちは 男鹿鷹です。

 

遠隔整体を受けていただいているある患者さんとの

施術前の会話です。

 

患:

前回の施術で、色々あった精神疾患を開放してもらいましたが、

そんなに簡単に良くなるものなのですか?

 

私:

はい。

 

患:

実は、病気がなくなると困るような気持ちになっているんです。

 

私:

病気を手放したくないんですね。

病気が無いと困るんですね。

 

患:

はい。

あと、背中はいつもガチガチで、両腕にテニス肘もあります。

 

私:

では、少し診断させてください。

・・・遠隔診断中・・・

背中も肘も全然問題ありません。

 

患:

そんなことは。

いつも痛いんです。

 

私:

体は問題ありません。

多分、あなたの脳が痛みを作っているのだと思います。

あなたは、病気や痛みがないと困るのではないでしょう。

 

病気や痛みを、自分が動けない理由にしていないでしょうか?

 

ですから、

・病気を手放したくないし

・痛みを自分でつくっている

のです。

 

 

これは、私がどうこうすることではないと思います。

あなたが、どうなりたいのかを、決めていただくことです。

 

-しばしの沈黙-

 

患:

何だか、頭がスッキリして、体が軽くなりました。

今回は、すごくよくなったのが実感できました。

 

今回は、施術はしていません。

施術前の電話での状況確認中に

・患者さんが気づき

・これからの自分を選択し

そして改善されたのです。

 

 

 

患者さんがよくなったので、これで施術は終わりです。

 

今回は、”楽”しました。ニヤリ

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し当院を詳しく知りたいと思われた方は
下記ホームページにアクセスしてみてください。

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体mindbody 心と体に効く整体院

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)

 

Follow me!