認知症も改善しています

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

昨日から地球に降り注ぐネガティブな宇宙エネルギーは、

火星&月に替わった様です。

 

あのエネルギーが桁外れだった海王星&冥王星は終わりましたので

少しだけ、ほっとしています。

 

今日のテーマ、認知症です。

 

認知症の患者さんを抱えられているご家族の方。

少しでも、お役にたてば幸いです。

 

 

多分、

多くの女性は、

将来、認知症だけにはなりたくない!

と思われている事と思います。

 

でも、心配は不要です。

以下に当院での認知症への施術例を通して

あなたの将来の不安や現在のご家族への心配について

解消させていただきます。

 

 

認知症は、

ご本人は、イケイケの状態なのですが、

ご家族の方や介護をされている方は

本当にお困りのことだと思います。

 

最近の事ですが、

施設に入居されている認知症の方の施術を依頼されました。

 

特にお困りの症状は、

夜寝ないで、施設内を徘徊し、

他の入居者の皆様や介護職員の方に迷惑を掛けてしまうとの事でした。ガーン

 

この状態が続いてしまうと

今の施設に居られなくなると本当にお困りでした。

 

現在までに

患者さんには遠隔整体で2回の施術を行いましたが、

依頼されたご家族からの情報では、

「夜も眠る様になり、普通に生活出来る様になっています」とニコニコ

近況の報告をいただきました。

 

当初の診断では、以下の問題が確認できていました。

・神経伝達物質が機能低下

・多くの精神疾患を抱えられていた

・脳脊髄液の循環悪化

・脳神経機能低下

 

改善した理由を一言で表現すると

「脳に蓄積していた活性酸素を除去して、脳・神経を機能アップした」と

言えます。

 

特に、夜眠れなかった原因は、

神経伝達物質のセロトニンが昼間に分泌不足となることで、

夜に分泌されるはずの睡眠ホルモンのメラトニンが分泌不足となり

睡眠障害に至ったものと推測しました。

 

セロトニンは、心の安定のホルモンです。

しかし、精神疾患を抱えていたことで

精神の安定が保てなくなり

セロトニンの分泌が低下したものと思っています。

 

精神疾患も、発達障害も、認知症も

全ての原因は、

脳に蓄積した活性酸素により、

脳神経が機能低下したものです。

 

これらを改善するには、

脳に蓄積した活性酸素を除去して

脳を活性化し、脳機能を正常にする。

これだけです。

 

さらに、

活性酸素が溜まった原因である

他人からの想念をブロックすることで、

治癒することが難しいとされる認知症でも

自宅や施設に居ながら

改善することが可能な訳です。

 

 

認知症の施術をもっと知りたいと思われた方は、

こちらの認知症の記事をご参照ください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し詳しく知りたいと、思われた方は
下記ホームページにアクセスしてください。

自宅で施術が受けられる遠隔整体
遠隔整体 心と体にやさしい整体院 Mind bo
dy

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)

http://www.geocities.jp/tybnc823/ (PC:従来ホームページ)

 

Follow me!