暴力・パワハラの本当の原因

こんにちは 男鹿鷹です。

 

今日は暴力やパワハラに至る原因を深掘りしてみたいと思います。

 

暴力、パワハラの問題が後を絶ちません。

そこで、何が原因で暴力、パワハラが起こっているのかを

調べてみました。

 

その結果、

暴力やパワハラを行う人の

共通的な原因が分かってきました。

 

その原因とは、

以下の人格障害(パーソナル障害)を抱えられていることでした。

 

 

反社会性人格障害

これが、暴力を振るう人が抱えられている人格障害です。

特徴としては、

・良心の呵責を感じなく冷静に凶悪犯罪を行える。

・犯罪者に多い障害。

・一度スイッチが入ると、中々、止められない。

 

自己愛性人格障害

これが、パワハラを行う人が抱えられている人格障害です。

特徴としては、

・ナルシストの事です。

・常に自分は特別に優れていると思っているので対人的に問題を起こしやすい。

・自分が優れていると思っているため、人の意見を聞き入れない。

・自分が正しいと思っているので、パワハラと気付けない。

 


そして、

これらの人格障害は、先祖から脈々と受け継がれたものです。

多くの方は、

先祖や親から継続して影響を受けていますので

暴力やパワハラを繰り返してしまいます。

この様な事から

暴力やパワハラをなくすためには、

上記の人格障害を解放して

先祖や親からの影響を断つことだと思っています。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し当院を詳しく知りたいと思われた方は
下記ホームページにアクセスしてみてください。

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体mindbody 心と体に効く整体院

http://enkaku-seitai.com

ウインクニコニコニヤリ爆  笑おねがいおねがい爆  笑ニヤリ

Follow me!