遠隔整体 他とは一線を画した量子テレポテーション

ryousigaku

出典:マイナビ

当院の遠隔整体は、生まれ持った遠隔透視(リモート・ビューイング)能力と印知感覚、量子テレポテーションを使って、当院から遠隔地にお住まいのお客様の情報を瞬時に読み取り、読み取った情報を使って施術をする当院のオリジナルの療法です。

そのため、他院で行われている遠隔気功、遠隔ヒーリング、遠隔療法などのエネルギーをただ送り込む方法とは、一線を画しています。

 

遠隔透視と印知感覚

遠隔透視は、リモート・ビューイング能力とも言われ、遠く離れたところにいる人や物の情報を集める能力の事を言います。

印知感覚とは、患者さんに触れずに病気や痛みの元が分かり、それらを解消できる特殊能力のことです。

遠隔整体の実際

具体的には、遠隔地のお客様を意識したり、家族の方に患者さんをイメージして頂いて、患者さんの心や体の中に記憶されているストレス・トラウマや痛みや病気やそれらの原因である活性酸素の情報を入手します。

その情報を元に、ストレスや精神疾患を解放したり、イメージ上や骨格模型や人形に情報をコピーし、その模型や人形を使って骨のズレや筋肉の疲れを解消したり、内臓に溜まった活性酸素を除去し活性化を図り、心と体を整えます。

例えば、頭蓋骨にずれや縫合部(頭蓋骨の接合部)が固くなっている時には、頭蓋骨骨格模型を使って改善したり、空間に頭蓋骨をイメージしてイメージ上で改善したりしています。

症状の改善度を数値化して管理

お客様の精神疾患やからだの症状の状態を数値化して管理しているため、症状の現状把握や改善の進み具合を具体的に確認することが可能です。

そのため、お客様自身でも自身の健康状態を数値で管理・把握することができます。

アフターフォローで万全のサポート

遠隔整体をご利用いただいている期間中は勿論のこと、ご利用後もお客様に寄り添い、徹底的なフォローアップサービスならびにアフターフォローに努めさせていただいています。

お客様が抱かれている不安や不明なこと、ご質問などの様々なお問い合わせに対して、メール・電話で対応させていただいていますのでお気軽にご相談、ご利用ください。

ご利用頂いている皆様

♦当院から遠隔地にお住まいで通院が難しい方
♦忙しくてなかなか時間が取れない方
♦通院するのが煩わしく気軽に施術を受けたい方
♦体調が悪く外出が困難な方
♦車などの通院の手段がない方
♦ギックリ腰などの急性の痛みなどで動けない方
♦小さなお子様を連れての通院が難しい方
♦遠方にお住いのお子様やご兄弟の施術を希望される方
♦介護施設に入居されていたり、病院に入院中の方
♦愛犬や愛猫などのペットの体調を改善したい方

などの方にご利用頂いています。

そして、治癒の成績も来院された時と、比べても全く遜色はありません。全国のホームページやブログの読者の皆様にご利用頂いています。

尚、当院の遠隔整体の効果を信じて頂けない方への施術は、ご家族などの方からのご依頼に限り、施術を行わせて頂いています。
具体例として、奥様から遠隔整体を信じないご主人に内緒で依頼されるケースは少なくありません。

施術時の手順

遠隔整体施術時の手順・概要を簡単にご説明いたします。
施術前の情報交換(お名前・生年月日・お困りの症状など)、施術結果のご報告は、電話とメールの2種類で対応させていただいています。
施術前の情報交換はメールで、施術結果の報告は電話など、お客様の都合の良い方を選択していただいています。

denwa3

①施術前に当院に電話(メールでも可能です)を掛けて頂きます。
②お客様がお困りのことや心身の状態について確認させて頂きます。
③お客様の心と体の情報を電話やメールで読み取ります。
④先程、お伺いした情報と患者様から読み取った情報が合致し、お互いに情報を共有できたことを確認してから施術を始めます。
施術中は何をされていても構いません。
⑤お客様の体には直接触れられませんから、読み取った情報を経絡人形や骨格模型・解剖図などにコピーし、それらを使って施術を行います。
⑥施術中は何をされていても構いません。
⑦施術終了時刻(30分後)に再度電話を掛けていただき、施術結果やご質問の回答をご報告し、施術終了となります。
尚、メールでの施術結果の報告を希望された方には、当院からメールでご報告いたします。

ご不明な点が御座いましたら「お問い合わせ」からお気軽にご質問ください。

お気軽にお問い合わせください。0276-88-8343営業時間 9:00 - 19:00

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。