当院で採用しています療法の概要をご案内いたします。
今までに、様々な療法を使ってきましたが、現在は、以下の療法を使って施術しています。

療法の詳細は、別のページにてご案内しています。

 

遠隔整体

当院の遠隔整体は、生まれ持った遠隔透視(リモートビューイング)能力と気の滞りが分かる印知感覚という特殊能力を使って、当院から遠隔地にお住まいのお客様の心と体の情報を読み取り、その情報を使って施術をする当院のオリジナルの療法です。

来院整体での対面施術でも、この遠隔整体を使って、1メートル程度離れた患者さんに対して施術をおこなっています。

 

男鹿鷹メソッド

遠隔透視と印知感覚という特殊能力を使った当院オリジナル操法で、全てが遠隔整体でも対応出来るメソッドです。
現在でも、どんどん新しい操法を開発している進化系のメソッドです。

 

 

始原東洋医学療法

体に触れることなく指先の感覚(印知感覚)を用いて、病の原因と関わりの深い気滞(エネルギーの停滞場所)を見つけ、治療点として磁石のNS極と似た反応を示す+-反応点をつないで気滞を消失させて治療する方法です。

 

キネシオロジー

体の筋肉が精神的なストレスに反応して緩んでしまうという特性を利用し、それらの筋肉の反射を調べながら、様々な療法を使い分けながら心身の不調を解消していく総合療法です。

対面施術で、患者さん自身に効果確認をして頂く際の筋肉反射テストや美容整体でのリフトアップセラピー、ブレインジム(脳の筋トレ)などを使用しています。

 

関連記事は、こちらです。

お気軽にお問い合わせください。0276-88-8343営業時間 9:00 - 19:00

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。