mimi

耳に関する症状
本当につらいです。

内耳の蝸牛や三半規管、
小脳前庭に溜まった
活性酸素を除去することで
めまい・耳鳴り・メニエールから
あなたは、解放されます。

このページは、耳に関する症状に対する当院の考え方を紹介したページです。
あくまでも、耳に関する症状に悩まされている皆さまに対しての実際の施術内容の情報です。
耳鳴り・めまい・メニエールに悩まされている生活から解放されたいと思っているあなたに
読んでいただけたら幸いです。

耳鳴り・めまい・メニエールでお困りの方へ 

耳に関する症状は特に内耳に原因があることが多いようです。症状のある方を診させていただくと多くの方の頸部の筋肉にハリが確認できます。

さらに、両耳の延長線上に想念やストレス・トラウマによると思われる活性酸素が確認できます。

このことから、当院では内耳の蝸牛や三半規管という器官の活性酸素や耳のリンパ液や結構に影響を与えている頸部にアプローチすることで、多くの皆様の耳に関する症状が改善されています。

耳鳴り・めまい・メニエールの要因

頸部の筋肉にハリがあると、頸部のリンパや血液の流れを阻害したり、頸部の筋肉が耳を下方に引っ張ることで耳の平衡バランスが崩れ機能低下を招いている様です。

そして、その要因の多くはストレス由来の過緊張と体の捻じれによるものと思っています。

難聴・めまい・耳鳴りを発症された方にお伺いすると、ほとんどの方が発症前にストレスを抱えていたとおっしゃいます。

あの東日本大震災の直後には、めまいの方が急増しました。地震の揺れによる身体的ストレスと恐怖の心的ストレスが重なり合って発症に至ったものだと思います。

その方々の耳の中を印知感覚で診てみますと内耳の三半規管や耳石に気の滞りが確認できました。
これにより、平衡感覚が機能低下を起こしめまいに至ったものと思われます。

また、難聴の方も、職場の配置転換やご主人が定年退職されたなどの職場や家庭環境の変化が原因となって難聴になられた方が少なくありません。

その方々は、中耳の耳小骨や内耳の蝸牛などの聴覚に関する部分に活性酸素が確認できました。よって、環境変化などのストレスにより聴覚機能が低下したものと考えます。

そして、メニエール病についても同様の症状が発症しますので、原因としては、トラウマや大きなストレスや体の捻じれが考えられます。

耳鳴り・めまい・メニエールの対応

当院では、これらの症状を改善するために、以下の手順で施術を行っています。

① ストレス解放と交感神経優位による過緊張を改善します。
② 体の捻じれがあれば修正し、耳を正規の位置に戻します。
③ 頸椎のズレ、首の筋肉を調整し、捻じれのダメージを回復します。
④ 耳の中の活性酸素を解消します。
⑤ 耳に関する三焦経などの経絡が乱れていれば修正します。

また、同じ耳の障害の耳鳴りについては、足首の脛骨と腓骨という骨のずれを修正して回復した事例や遠隔療法で首回りの筋肉のハリを解消し、顎関節症とともに改善した事例も御座います。

新たに分かって来た事は、自分や他人から送られた想念というネガティブエネルギーが耳の機能を低下させている事です。

この想念のネガティブなエネルギーが内耳の三半規管に悪影響を及ぼすとめまいが発症します。

内耳の蝸牛という器官に影響を与えると耳鳴りや難聴が発症することが確認できています。

さらに脳の中にある眼球動作や身体バランスを制御する「前庭小脳」が機能低下することでめまいが起こることも分かっています。

またこの「前庭小脳」は、めまいだけではなく乗り物酔いの原因でもあります。

 

耳鳴り・めまい・メニエールの施術メニュー

耳鳴り・メマイ・メニエールメの施術メニューは「からだの病気」コースをご用意しています。
コースの詳細は、からだの病気コースをに記載していますので、ご参照ください。
尚、「からだの病気」コースでも心と体を統合して診させていただきますので、体に症状を抱えられている方でも安心して受けていただけます。

 

お気軽にお問い合わせください。0276-88-8343営業時間 9:00 - 19:00

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。