全ての症状の原因である活性酸素についてご紹介します。

活性酸素の作用について

7大栄養素活性酸素(フリーラジカル)の作用は体内で細胞を酸化させてしまうこと。体内には、活性酸素の作用から細胞を守る物質(抗酸化物質)がありますが、繰り返し活性酸素の攻撃を受けると、抗酸化物質の量も少なくなり、細胞がどんどん酸化していきます。

酸化が進んだ細胞は次のいずれかの状態になります。 活性酸素により細胞内のDNAの制ガン遺伝子が破壊され、細胞がガン化する。 細胞膜の脂肪酸が酸化され、過酸化脂質になる。過酸化脂質が増加してしまうと動脈硬化や脳梗塞など血管系の病気の原因となります。

引用:サプリメントラボ

 

活性酸素は病気や痛みの原因の95%を占めています

出典:DressCode Note

心の病気、体の病気、体の痛み、美容、エイジング(老化)の原因の95%は、活性酸素と思っています。

施術では、患者さんに蓄積している活性酸素の原因を究明し、原因とともに活性酸素を取り除きます。

活性酸素が発生する主な原因とは

・先祖や親からコピーされた全ての病気や痛みの素因・症状
・他人からの想念
・自然環境(山・川・湖・沼)からのネガティブなエネルギー
・宇宙環境(太陽・月・火星・金星・土星・冥王星・海王星・銀河系・天の川)から受けたネガティブなエネルギー
・ストレス、トラウマ
・過度なスポーツ
・喫煙
などが現在のところ分かっています。

活性酸素が脳や体に蓄積することで、様々な精神疾患や体の病気が発症したり、体の痛みが生じます。

当院では、この活性酸素に着目して、施術を行っています。

お気軽にお問い合わせください。0276-88-8343営業時間 9:00 - 19:00

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。